愛知県名古屋市にある敷金トラブル119番では敷金・保証金の返還トラブルでお悩みの方のサポートいたします。相談無料なので気軽にお申込みください。

敷金返還の無料相談

サイト更新日: 2017-02-05

退去精算や引っ越し後の立会いトラブルの無料相談をお受けしております。

退去精算の無料相談は愛知県名古屋市のあおぞら行政書士事務所

リフォーム工事の判例・法律敷金・保証金の引っ越し時のトラブル無料相談

STEP1:無料相談・正式依頼

保証金返還の相談メールもしくはお電話等で連絡してください。その際契約書や管理会社からの見積書のコピーを拝見(聞き取り)させて頂きます。もちろん当職がお客様のご自宅へ訪問させていただくことも可能です。(賃貸借契約を解約前であれば、訪問してお部屋の状況を確認した方がスムーズに着手できます。)
内容を確認してから、お客様とメール等で確認作業をしながら請求金額を算定していきます。
色々な状況がございますので臨機応変に対応させて頂きます。尚、相談料は無料ですが、出張訪問相談は交通費(公共交通機関相当)を頂戴いたします(気軽にお尋ねください)。


STEP2:部屋の明け渡し・掃除(退去前の場合)

室内クリーニングを払わないためにもお掃除を頑張りましょう!賃貸借契約を解除申込した後、(部屋の明け渡しは一般的には1カ月前に通知すること。となっている事が多いようです)部屋の明け渡し期日までには引越し準備を済ませて、部屋をキレイに掃除しておきましょう。余分なクリーニング代金を請求されない為に必要なことです。
<クロス>簡単な拭き掃除で取れるヤニなどの汚れ、シールなどをはがしておきましょう。画鋲の穴は自然損耗ですが、釘穴などは補修材などを利用して補修しておくべきでしょう。
<台所>レンジフードや換気扇も油汚れが付着しております。しっかり洗剤で汚れを落としておきましょう。
<浴室>浴室内のカビや汚れも専用クリーナーなどでしっかり洗浄しておきたいところです。カビは湿気が多いところに発生しますが、そのカビを放置すると借主の責任となります。注意しましょう。
<その他>エアコンの清掃・冷蔵庫置場のサビなどの除去・フローリングの傷も補修材で補修・カーペットなどの凹みはドライヤーで改善します。もちろんベランダの清掃もしっかりと行っておきましょう。要は大掃除をやってもらえば良いと思います。

部屋の写真は撮影しておきましょう

あおぞら行政書士事務所では、お客様の要望によっては写真撮影も承っております。相談時にお申し付けください。

立会いは必ずしましょう

引越しの多忙の中、なかなか立会いができない。そんな声を伺います。でも良いように貸主サイドに事実を作らせてしまっても良いのですか?立会いを拒否されても拒否する法的根拠を示すよう言ってください。

賃貸借契約書などの書類は必ずコピーを取っておきましょう

賃貸借契約書・重要事項説明書等々、不動産業者から渡された書類は本書を(無理ならコピーを)必ず保管しておいてください。トラブルになったときに証拠がなくなる可能性もあります。契約書を返してほしいなんて言われても絶対に断ってください。

即答・署名は避けましょう

そこに罠が仕込んであるのです。小さい字で「異議申し立てをしない」とか「この件について了承しました」と書いてある場合もあります。後でトラブルの種になってしまいますので、署名は慎重に行いましょう。


STEP3:貸主サイドへ請求・主張

敷金返還請求書を作成し貸主へ送付着手金を入金頂いたあと、管理会社等(貸主)の修繕費請求書を拝見し、それに対してガイドラインに基づいてあなたの敷金返還金額を算定した「敷金返還請求書」を作成します。その後管理会社等(貸主)が応じるか、応じないか。となります。あおぞら行政書士事務所では相手方との交渉を行いませんので、必要性があれば依頼者ご自身にて対応願います。


STEP4:回収・業務完了

敷金が無事に戻ってきた!依頼コースに応じた成功報酬(交渉行為を経ずに改善した20%分)及び立替金を業務完了後1週間以内にお振込ください。
※敷金が相手方から、お客様に返還されるのは概ね1カ月程度かかるのが通常です。
※当事務所への成功報酬等の支払いは、案件解決後1週間以内です。

敷金返金の無料相談はあおぞら行政書士事務所

敷金・保証金の無料メール相談

※SSL通信でデータを送信しますので、情報漏洩の心配がありません。